ブログトップ

ヒカチュウてんてーの雑談RPG~Tales of Rewrite~

tentei.exblog.jp

わかる人にはわかる雑談RPGの製作なんちゃらでふ

初めにとか言うなにか



ここは紅 光がお送りする某所RPG製作の中身とかです。

☢CAUTION☢
ここは某雑談板の面子に公開する場所である為間違ってここに来た方はバック。
てか『紅 光』を知らない人はバック。
知っていてもこの企画に理解を得ない人もバック。

上記項目を守れない人は例え男でも後退して栗。
守れない者がいた場合は閉め出しだぞ☆

偶に、RPGと関係のないことを書くかも知れんが……
(川´_ゝ`){何、気にすることはない。


特設ページ開通☆


アレな話はここに……
拍手





 




Promotion Novel
   ―PNで考える参戦時期―





「なぁ、知ってるか?」



それは――



「裏山の桜は冥界から現世に来る天使や死神達の目印なんだぜ?」



少年少女が天使と出会ったところから始まる物語――



「ねぇねぇ?旅って楽しいの?」

「トラブルに巻き込まれるのは、慣れてます……(泣)」

「俺が留守の間に盗まれちゃったんでね。だから盗み返すんだよ」



盗まれた魔導器を巡り交差する思惑――



「弱い、弱過ぎ……」

「お前の人生だって本物だった筈だろッ!!」

「これがァ、俺のォ、全・力・全・開ッ!!」



迫り来る刺客に心強い仲間――



「私に忍び込めない場所は、あんまり……ない、です……」

「計画の邪魔になるのであれば、すぐさま私を見捨てなさい。これは命令です」

「手を伸ばせば、俺が直ぐ掴むからッ!」



辿り着いた謁見の間にて少年少女は

【世界】

を知る――  



「クカカww拳じゃ手加減出来ねェだろ?」

「死んだ人間は……甦りませんよ……」

「だから殺すってかい?」



果たして目的は何なのか?――



「大丈夫……大丈夫だから……」

「ストライプパンッツァァアアアッ!!!!!」

「私、皆さんのお役に立てていますか……?」



果たして黒幕は誰なのか?――



「医食同源なり!食って元気出そう!」

「あんな人たちに魔導器を任せていられません!」

「取り敢えず殴らせろ。話す気はアリマッセェーン!!」



 【生】  【死】 の狭間で真実を目撃せよ!





Tales of
   Rewrite






「諦めたらそこで試合終了だじぇ♪わふー♪」



coming soon...
[PR]
by hikatyu | 2011-12-31 23:59